注意事項
★ ネジの実写画像についての注意事項 
 ・ ねじの形状は同等ですが、サイズ、ピッチ、ねじ部の長さは異なります
 ・ 刻印はサイズによって異なり、予告なく変更される場合があります。
 ・ ディスプレイの違いにより、実際の色合いと異なる場合があります。

関連商品


その他のサイズ
当商品のサイズ違いは、下の「サイズ表」より参照してください。
 

同一サイズの 材質/表面処理違い
当商品と同じサイズで、他の材質/表面処理には以下があります。
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

この商品は、宅配便でのお届けとなります。
ご注文時ネコポスを選択された場合、宅配便に変更させていただきます。
配送についてはコチラをご覧ください。
鉄/クロメート 六角ナット [1種] (細目)
M42 《ピッチ=2.0》 【 お得セット : 10個入り 】

注)写真はイメージです! 刻印、ねじ部の長さ、ピッチなどは、サイズによって異なります。
刻印はメーカーによって予告なく変更される場合があります。

 形 状 六角ナット(片面面取り)
片面だけ面取りされた六角ナットです。
六角ナット[1種]がこの形状になり、高さはネジの太さの約80%になります。
見た目、安全性を考慮して、面取りされている側を上にして締付けるのが一般的です。 スパナ、レンチなどの工具を使用して締め付けます。
 材 質 鉄
「鉄」 とは 「鋼」 です。 鋼とは、2%以下の炭素を含んだ鉄の合金です。
一般的に多く流通していて、安価な材質ですが、錆びやすいという欠点があるため、多くは表面処理により腐食を抑えます。
 表面処理 (メッキ) クロメート
  ※ 商品の色合いとなります。
耐食性を主としたクロメート処理。
クロメート被膜はユニクロより耐食性があります。 有害な六価クロムを含有しているためRoHS指令に対応していません。 代替は三価ホワイトです。
色合いは、「黄褐色」 です。

注)上記「材質」、「表面処理」画像は、厳密な色合いが表現できません。
イメージ程度でご覧ください。
 ねじ部形状  細目
ISO(国際標準化機構)規格で規定された、国内で一番標準的なピッチ(並目)よりも細かくなっています。 並目と比較して、ねじ山の谷が浅く、断面積が大きいため、ゆるみにくくなります。 なお、ねじの太さによっては、ピッチのサイズも複数存在します。 主に精密さを必要とするところに使われます。
2.0 mm
 サイズ M42[太さ]
「太さ」は ミリメートル(mm)単位で表します。 「太さ」の先頭に "M" が付きます。

 
42 mm
( M42 )





■ 本形状のネジは、こんなところで使用されていることがあります。
小ねじ、ボルトなどと組み合わせて使用。 一般機械、工作機械、土木建築機械、各種産業機械、精密機械、各種装置の組み立てや各部品の取付け。
自転車のブレーキ、かご、サドル、ハブ軸の取付け。
その他にも橋、船、自動車、電車、配管、家具、キャンプ用テーブル、ラジコンなどで使用。

注)使用用途に応じた 「強度」、「材質」、「ネジ部形状」 の商品をお選びください。





ログアウト
メニュー

【爆売り!】 鉄/クロメート 六角ナット [1種] (細目)M42 《ピッチ=2.0》 【 お得セット : 10個入り 】:ネジのトミモリ

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【爆売り!】 鉄/クロメート 六角ナット [1種] (細目)M42 《ピッチ=2.0》 【 お得セット : 10個入り 】:ネジのトミモリ

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報